創業

  1. 「新しい東北」復興ビジネスプランコンテスト2018

    明日、平成30年8月20日の17時締め切りですが、少しでも認知が広まればと思い、表題に記載した『「新しい東北」復興ビジネスプランコンテスト』というビジネスプラン…

  2. 女性、学生、地方のビジネスプランコンテスト

    最近ビジネスプランの募集が多くなってきましたので、現在(2018年8月6日)募集中のビジネスプランコンテストをご紹介します。女性起業家、学生起業家、地方での…

  3. 創業者がおさえておきたい納税予測と税金の支払いスケジュール

    1.なぜ納税額の予測と税金の支払いスケジュールを知っておく必要があるのか会社を設立した後には、いろいろな種類の税金の支払いが必要になります。それぞれの税…

  4. 中小企業経営力強化資金を活用しよう

    1.中小企業経営力強化資金とは中小企業経営力強化資金とは、経営革新又は異分野の中小企業と連携した新事業分野の開拓等により市場の創出・開拓を行おうとする方で、…

  5. シニア起業家のための助成金

    今日は、シニア起業家向けの助成金のご紹介です。生涯現役起業支援助成金という名称の助成金で、40歳以上の方が起業をすることで、新しく雇用を創出した場合に雇用を…

  6. 日本政策金融公庫融資制度の拡充

    平成30年4月2日から日本政策金融公庫の融資制度が拡充されていますのでご紹介します。1.平成30年度予算の概要1.1 平成29年度予算との比較日本政…

  7. 賞金300万円のビジネスプランコンテスト

    平成30年6月8日(金)(当日消印有効)まで応募が可能で、最優秀賞には300万円の賞金が与えられるビジネスプランコンテストがあるのでご紹介します。地銀が…

  8. 創業者必見!!最大で200万円をゲットできる補助金とは?

    1.はじめに2018年4月27日から、最大で200万円が給付される創業者のための補助金が公募されています。5月26日の17時が電子メールでの受付期限です…

  9. 経営革新等支援機関には何を相談すれば良いの?

    1.経営革新等支援機関とは私は公認会計士、中小企業診断士として経済産業省から経営革新等支援機関として認定を受けています。経営革新等支援機関とは何か、経営…

  10. 開業届けを提出する時の注意点って何?

    1.開業届けの提出方法開業届けを提出する方法は、税務署に直接行って届けをする方法と郵送で提出する方法があります。なお、開業届けの作成自体はそれ程難し…

PAGE TOP