税務

源泉所得税の納付を忘れてしまった。

源泉徴収した所得税は、原則として、給与などを実際に支払った月の翌月10日までに国に納めなければならない(なお、これらの納付期限が日曜日、祝日などの休日や土曜日に当たる場合には、その休日明けの日が納付期限となる。)

この納付期限を忘れてしまった場合はどうなるのでしょうか?

源泉所得税を納期限までに支払わなかった場合には、不納付加算税が課せられます。

(不納付加算税)

◇誤りに気づいて自主的に納付した場合:納税すべき源泉所得税の金額×5%

◇税務署から通知を受けた後に納付した場合:納税すべき源泉所得税の金額×10%

ただし、以下のように不納付加算税が免除される場合もあります。

①不納付加算税の金額が5千円未満の場合 

②源泉所得税の納付月の直前1年間に納付の遅延がないこと。

また、不納付加算税のほかに延滞税も課されます(利率、延滞税の計算方法については、国税庁ホームページでご確認ください。)

(延滞税)

(1) 納期限の翌日から2月を経過する日まで
原則として年「7.3%」

(2)原納期限の翌日から2月を経過した日以後
原則として年「14.6%」

ピックアップ記事

  1. 会社設立の費用を安くしたい場合には
  2. IT導入補助金2019の採択のポイント(労働生産性の向上率の設定)
  3. クラウド確定申告ソフトの比較
  4. 創業者必見!!最大で200万円をゲットできる補助金とは?
  5. MFクラウドとfreeeどちらにするか迷ったら

関連記事

  1. フリーランス、個人事業主のための税金の話し

    個人事業主の節税 小規模企業共済に加入してみた

    年末なので個人事業主の節税策をご紹介します。節税策としては定番…

  2. 創業・開業

    士業に報酬を支払う時の源泉所得税 請求書に記載がない場合

    会社を設立した時に司法書士や税理士に会社設立事務の代行を依頼したり、会…

  3. フリーランス、個人事業主のための税金の話し

    1日5分で学ぶ税金の話② 所得の種類

    1日5分で学ぶ税金の話。第2回目は、所得の種類について。第1回…

  4. 副業

    副業で確定申告 得する場合とは?

    ネットビジネスランキングにほんブログ村1.副業して…

  5. 確定申告

    平成30年度確定申告提出前のチェックポイント

    平成30年度の確定申告の提出期限は3月15日です。提出前のチェック…

  6. テンプレート

    個人事業主の納税額予測シート(平成29年度)

    個人事業主をしていて所得税、住民税、事業税の納税額を予測したいって人の…

CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】
PAGE TOP